オールインワン化粧品 おすすめトライアル化粧品

たった一つのアイテムで、面倒なスキンケアの手間が省けるオールインワン化粧品。一言でオールインワンといってもその内容は様々だそうです。
オールインワン化粧品の場合、あまり沢山のトライアルは提供されていないようですが、たったひとつで、化粧水、美容液、乳液などのスキンケアをしてくれるオールインワン化粧品だからこそ、一度試してその相性をチェックするのが重要なアイテムといえるかもしれませんね。

イデアアクトR プロジェマックススターターセット

イデアアクトR プロジェマックススターターセット

「プロジェリン」「GFミックス5種」「銀河水」「カタツムリエキス」「9種の植物エキス」「5大モイスチャー成分」がコラーゲンとエラスチンに働きかけ、ハリ・弾力・潤いを底上げ!6役をこなすオールインワンクリームと目元クリームのセットです。

【販売価格】1,800円 +税

リペアジェル トライアルキット

リペアジェル トライアルキット

販売実績50万本を突破した美容液に、美容ウォーターをプラスしたトライアルセット。アミノ酸生命体とビタミンC生命体という二つの独自エイジングケア成分を配合してあります。肌のことを考えて無農薬栽培米を使用。多くの賞を受賞した美容液で、集中的にケアしましょう。

【販売価格】1,900円 +税

エレクトーレ トライアルセット

エレクトーレ フェイストリートメントモアモイスト 2週間トライアルセット

“たった10秒でエイジングケアができる”という人気商品「フェイストリートメントモアモイスト」が入ったエレクトーレのトライアルセットです。たった10秒のケアで、不要な角質を除去し、肌を整え、ハリや潤いをキープ!

【販売価格】1,580円 (税込)

デルマQⅡトライアルセット

デルマQⅡトライアルセット

TV通販でも大ヒットしたというデルマQ2の、化粧水・美容液・乳液・クリームの4役をこなしてくれるオールインワンジェル「アクアキープジェルリッチ」。天然ヒト型セラミド配合で、しっかり潤いを保ち乾燥から守ってくれます。

【販売価格】1,620円 (税込)

もち肌本舗 2層エッセンス お試しサイズ

もち肌本舗 2層エッセンス お試しサイズ

洗顔後はこれ1本でお手入れ完了!2層にわかれた、100%天然オイルと無添加美容液を使う直前に混ぜて使うという新発想のスキンケア。6役をこなすオールインワンのシンプルケアで、ハリやつやのある肌に。

【販売価格】1,000円(税込)

パーフェクトワン トライアルセット

パーフェクトワン トライアルセット

化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地の6つの役割を果たすオールインワン。オールインワンでは国内売り上げ№1の人気商品です。5種類のコラーゲン、40種類の保湿成分をたっぷり配合し、ハリのある肌にしてくれます。

【販売価格】1,296円(税込)

うるおい雫 モニタートライアル

うるおい雫 オールインワン保湿ゲルモニタートライアル

世田谷自然食品が作ったオールインワン。化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地の5アイテムの役割をこなします。2つのコラーゲンが長い時間潤いをキープし、たくさんの和漢植物がキメのある肌へ導きます。

【販売価格】1,000円 +税

ドクターシーラボ ベーシックライン

ドクターシーラボ ベーシックライン トライアル

オールインワン国内シェアナンバーワンのドクターシーラボが誇る元祖保湿ゲル「薬用アクアコラーゲンゲル スーパーモイスチャーEX」が試せるトライアルセット。

【販売価格】1,450円 +税

Labo Labo(ラボラボ)トライアルセット

Labo Labo(ラボラボ)トライアルセット

ドクターシーラボの20代からのエイジングスキンケアシリーズ「ラボラボ」を、人気のオールインワンゲルを含めラインで試せるトライアルセット。

【販売価格】1,000円 +税

ちふれ クイックスキンケアセット

ちふれ クイックスキンケアセット

ちふれの大人気アイテム、1品で化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、化粧下地の6つの役割をこなすオールインワンジェルが試せるセット!

【販売価格】756円(税込)

オールインワン化粧品について

忙しい毎日をおくる女性にとって力強い味方になってくれるスキンケアアイテム「オールインワン化粧品」。ここでは、そのオールインワン化粧品について基礎的なことをまとめてみました。

オールインワンとは?

オールインワンの化粧品とは、たった1つで化粧水・乳液・美容液のすべての役割をカバーしてくれる化粧品のことです。さらには、化粧下地まで入っている時間短縮にピッタリなものまで出ています。

これまでいくつもの化粧品をあれこれと揃えてつけていたのが1つですむなんて、本当に便利ですよね。しかし、本当に1つですべての効果を得られるのか心配・・・と思う方もいらっしゃるでしょう。本当のトコロはどうなのでしょう???

化粧水・美容液・乳液と分けて使うにはそれぞれの良さがあり、それぞれの大切な役割を持っています。1つずつ使うことによりしっかりと効果を得ることもできるでしょう。

化粧水をたっぷりつかって肌を柔らかくして保湿をしっかりしたほうが良い季節もありますし、美容液で栄養を補う必要のある肌質の時もあるでしょうし、乳液で脂質を守る効果が多く必要な時もあります。

ですから、保湿においてもそれぞれの役割で補い方を変えることができるのが1つ1つ分けた化粧品なのです。ひとくちにオールインワン化粧品といっても種類が無数です。選び方が難しいです、保湿力がある、美白効果がある、などの特徴にあわせて、自分のお肌に合ったものを見つけなくてはいけません。

オールインワンのメリット・デメリット

オールインワンのお化粧品にもメリット・デメリットがあります。1つで5役・6役と幅広い役割を果たしているので、本当に便利だなと思うのですが、毎日使うものですから、そのメリットもデメリットも理解した上で安心して使うのがいいですよ事が大事かもしれません。

まずはメリットを見ていきましょう。当然オールインワンといえば、手軽さが1番ですよね。忙しい時に、化粧水・乳液・美容液・化粧下地・日焼け止めまでが1つでできてしまうって魅力的です。1つ1つのお化粧の工程も大変ですから、ちょっと時間がないと中途半端にもなりますし、多くをつけすぎてよれてしまう事も・・・。それをカバーできるのがオールインワン化粧品です。

その他にも、お化粧の保管がカンタンということもあげられます。使う量はそれぞれ違いますから、同じ時期に使い終わることはほとんどありませんよね。買い足す時期も違ってきますから、量を把握するのはちょっと面倒だなと思うことも・・・。ですからそれを1つで補うことができるというのもオールインワンの大きなメリットと言えるでしょう。

さらに、お肌への負担が少ないこと。いろいろ重ねづけしてしまうと、お肌への負担はもちろん大きくなるってしまう場合もあります。敏感肌の方にはとくに簡潔に使えて、刺激が少ないものがいいですね。

反対にデメリットは、1つ1つの化粧品に比べたら、それぞれの効果が充分ではない場合もあるということでしょう。肌質や年代によってケアが必要なところがあるでしょうから、そこを補いながらうまくオールインワン化粧品をつかうといいですね。

オールインワン化粧品を選ぶポイント

オールインワン化粧品を選ぶポイントといっても、これまで使用してきているそれぞれの化粧品を使うときに考える事と特には変わりません。ただ、オールマイティに配合されているオールインワンの化粧品は、補いたいものを中心として使うことは難しいと考えられます。

ですから、使い心地をしっかり把握するためにも、サンプルを使用するといいですよね。使用感はいいのか、お肌に良い効果があるか、価格はどうなのか、足りないものをしっかり補っているのか、これまで使い続けてきた基礎化粧品との比較をしっかりするのも大切です。

お手入れや管理が簡単なオールインワンに傾きがちですが、成分的に同じように使っているようで、そうではない場合もあるのです。そのためには、自分のお肌の性質を知ることが大切です。乾燥肌なのか、敏感肌なのか、オイリーな肌質なのか、歳を重ねることで肌質も変わってきます。シミやシワが気になることもでてきます。

お肌の1つ1つのトラブルに的確に効果を発揮するのかを見極める必要があります。オールインワン化粧品を選ぶ際には、自分の肌にしっかり合っているかを見極めた上で、お肌にもっとも必要な保湿成分が多いものを選ぶといいようです。

保湿はシミ、シワにも乾燥にも効果的な成分です。全てを網羅するのは難しいですが、手軽に使えるオールインワンを活用するものいいですね。

肌トラブル・美容目的別 menu

年代別 menu

アイテム別 menu

注目美容成分別 menu

Information menu

このページのトップへ