「スクワラン」関連を含むトライアル化粧品|注目美容成分別トライアル

当サイトに掲載しているトライアルセットの中から「スクワラン」を含むトライアルセットをピックアップしています。健康な皮脂には3~4%のスクワランが含まれているとされていますが、このスクワランによって皮脂膜を健やかな状態に保ち、肌を外部からの菌や異物から守ってくれています。ここではそのスクワランの基礎知識もあわせて掲載しています。

「スクワラン」関連を含むトライアル化粧品

アスタリフト ベーシックトライアルキット

アスタリフト
ベーシックキット

フラセラ トライアルセット

フラセラ
トライアルセット

ジーノ ブランフィア 美白お試しセット

ジーノ
ブランフィア

ノブ Ⅲ トライアルセット

ノブ Ⅲ
トライアルセット

フリープラス モイストケアトライアルセット

フリープラス
モイストケア

HABA ベーシックトライアル

HABA
ベーシック

JADE BLANC(ジェイドブラン)トライアルセット

ジェイドブラン
トライアル

オリーブキュア トライアルセット

オリーブキュア
トライアル

上善如水 モイスチャーシリーズ トライアルセット

上善如水
トライアル

プリオール トライアルセット

プリオール
トライアル

すっぴんエッセンシャルズ トライアルセット

すっぴん
エッセンシャルズ

ミレニアム・マザー・シリーズ スターターセット FOR SENSITIVE

ミレニアム・マザー
シリーズ

サナプレミアム トライアルセット

サナプレミアム
トライアル

ノブL&Wシリーズ トライアルセット

ノブL&W
トライアル

極潤 トライアルセット

極潤
トライアル

Coyori(コヨリ)14日間ハリ体験セット

コヨリ
トライアル

シーボディーVCスターターセット

シーボディー
VC

メデル スキンケア リラックスアロマ トライアルセット

メデル
リラックスアロマ

N organic トライアルセット

N organic
トライアル

カネボウ DEW(デュウ)トライアルセット

DEW(デュウ)
トライアル

QUON(クオン)トライアルセット

QUON(クオン)
トライアル

est(エスト)トライアルセット

est(エスト)
トライアル

アクポレス ニキビケア スターターキット

アクポレス
ニキビケア

IHADA(イハダ)トライアルセット

IHADA
トライアル

四季彩スキンケアトライアルセット

四季彩
スキンケア

Saly Eau mignonne ジェットセッターデュオ

Saly Eau
mignonne

豆腐の盛田屋 自然生活 トライアルセット

豆腐の盛田屋
自然生活

2e(ドゥーエ) トライアルセット

2e(ドゥーエ)
トライアル

豆腐の盛田屋 自然生活 トライアルセット

ルシェリ
トライアル

注目美容成分「スクワラン」について

スクワランは、「スクワレン」に「水素」を添加した硬化脂です。「スクワレン」は深海ザメの肝油から抽出されたものが有名ですが、オリーブ油、コーン油、ベニバナ油などの植物成分や、獣、鳥、魚にも微量ながら含まれている成分です。

また、スクワランは私たちの体内でも作られており、そのほとんどは皮脂に含まれています。皮膚細胞で生成されたスクワレンの一部は、表皮に分泌され、皮膚を覆っている皮脂膜の成分となります。また、その約25%が汗の成分などにより自然に水素添加され、スクワランになります。

健康な皮脂には3~4%のスクワランが含まれているとされていますが、このスクワランによって皮脂膜を健やかな状態に保ち、肌を外部からの菌や異物から守ってくれています。このスクワランの保有量が低下してくると、皮脂膜の状態が悪くなり、肌荒れや乾燥などの肌トラブルにもつながってしまいます。

化粧品として利用されているスクワランには、動物性のもの(主に深海ザメの肝油から抽出)と植物性のもの(主にオリーブ油から抽出)とがあり、それぞれの特性を配慮し配合されているようです。

スクワランの効果

スクワレンというのは、サメの肝油に多く含まれている成分で、酸化しやすいという欠点があります。これに水素を添加し酸化しにくくしたものがスクワラン。人間の肌にもスクワレンは存在しますが、加齢により減っていってしまいます。そのような場合、スクワランが配合された乳液やクリームを塗るというのも一つの方法。では具体的に、スクワランにはどのような効果があるのでしょうか。

ターンオーバーの促進

酸素が不足すると老化の原因になります。スクワランには酸素を運ぶ働きがあるため、新陳代謝がよくなり、ターンオーバーが促進されます。若い頃は28日周期ですが、加齢やストレスなどによりその周期が長くなり、肌がくすんだりシミが増えたりしてしまいます。オリーブオイルなどに多く含まれているので、それらから摂取することでも美肌効果が期待できます。スクワランは、くすみシミの予防にも役立ちますから、年を重ねた肌にもオススメの成分なんです。

浸透力があがる

人の肌にもあるスクワランは皮脂に邪魔されず肌に浸透するので、化粧水に配合することによって、ほかの有効成分も浸透しやすくなります。

美肌効果

新陳代謝が良くなりターンオーバーが促進されるので、シミ予防にもなりますし、保湿効果も高いので乾燥を防ぐことが出来ます。

動物性と植物性の違い

スクワランには動物性のものと植物性のものがありますが、どんな違いがあるのでしょう。

動物性

深海ザメの肝油から抽出されたもの。植物性に比べると純度が高いという特徴があります。中には、純度99%以上のものもあるそうです。純度を重視するのなら、動物性がオススメです。

植物性

オリーブオイルから抽出したものが主流ですが、ほかにも、米ぬか油、大豆油、アボカド油、ベニバナオイルなどがあります。植物から摂れるスクワレンはほんの少量なんですが、オリーブオイルはほかの植物に比べると、スクワレンの含有量が多いという特徴があります。多いといっても、1kgからたった2~7gですが…。

深海ザメから抽出したものより、刺激物が少ないため、オーガニックコスメなどには植物性が使用されます。

スクワランのメリット

スクワランを配合することによって得られるメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

酸化しにくい

スクワレンの状態では酸化しやすいのですが、水素を添加することで酸化しずらくなります。そのため、スクワランが配合されていると、防腐剤をそれほどたくさん入れなくてもいいというメリットがあります。

敏感肌の人にもオススメ

スクワレンは、もともと人の体にもあるもので、安全性も高いため、肌が敏感な人でもアレルギー反応が出にくく、安心して使えます。

べたつきが少ない

スクワランはさらっとしていてべたつきが少ないという特徴があるので、オイルのべたつきが嫌いという人にもおススメです。寝る前につけてもメイク前に使っても気にならないという利点があります。

多様性(利便性)

肌だけじゃなく、ヘアケアやボディケアにも使える優れもの。育毛効果もあると言われているので、頭皮マッサージに使用するのも良いでしょう。肌への負担が少ない成分なので、肌荒れしている体のケアにも使えます。

注目美容成分別 menu

肌トラブル・美容目的別 menu

年代別 menu

アイテム別 menu

Information menu

このページのトップへ